« 南海1000系のニコニコ | トップページ | なんとなく撮影に行く »

2013年12月21日 (土)

嵐山花灯路を簡単に見に行く

仕事終わりの快速さんと梅田で合流し通勤特急で嵐山に向かいました



ではどうぞ

通勤特急で桂に向かい桂から6300系に乗りました



そして嵐山に到着し竹林に向かいました。

とても幻想的でした。


ここで一つ

新しく購入したカメラと今まで使っていたカメラを使いこなして撮影しました。

ちなみに新しいカメラはペンタックスQ7です。

今までのはキャノンEOSkissFでした。

Q7は広角でFが望遠と使い分けることが出来ます。


悪天候ではレンズ交換したくないのでね|ω・`)プッ♪

まずは一番好きなライトアップです。

Imgp0102







街頭は無いので行灯が頼りです。


Imgp0109








周りが暗いので行灯の柄が写りにくいですが模様が付いています

Img_1644









一番の混雑箇所の両側をライトアップした所です。

竹林の一番の見せ場ですね

Img_1662








とてもキレイです

竹の葉までライトアップされております

Imgp0135









100m以上はあります。

Imgp0137




坂を登った所からです。

Img_1686

ほんまに竹のトンネルです。



行ったのは平日ですのでここで戻ります。





そして渡月橋のライトアップを撮影します。

Imgp0139








別角度から

Imgp0148

美しいですね。



対岸で座ってみていたら8時ピッタリに消灯しました。

ちょっと怖いですね急に消えると|ω・`)プッ♪




阪急嵐山に戻りかえります。

Imgp0169

直通はないので6300系です。





そして天六でご飯を食べて






南海なんばに移動すると準急三日市町行きが居ましたので撮影します。

Imgp0181



0時ちょうどの各停千代田行きに乗ります

今年は良く乗りますね|ω・`)プッ♪

ちなみに堺東以南の最終列車なんでこれを乗り逃すと

深夜急行バスで20分ほど歩かないといけないので

何が何でも乗りますね|ω・`)プッ♪















See You Next Time.

|

« 南海1000系のニコニコ | トップページ | なんとなく撮影に行く »

南海」カテゴリの記事

撮り鉄」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824538/54336595

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐山花灯路を簡単に見に行く:

« 南海1000系のニコニコ | トップページ | なんとなく撮影に行く »