« しまかぜ撮影と貨物撮影 | トップページ | 地獄の東京~後編~ »

2014年3月 7日 (金)

地獄の東京~前編~

早く書こうと思っていましたがいろいろあって今更ですがどうぞ


東京への運転士をしました。

大阪から沼津まで運転しました。


意外と距離がありますね




沼津からは快速さんが運転です。



ドレミたんは後部座席で寝ます




起きたら鶴見に着いていました。




ドレミたんは運転手なのでフリーになりました。




なので撮影タイムです。



まずは京急から

Img_3705


鮫洲で撮影です


まずは都営車の特急運用です。

一往復のみのレア運用です






Img_3710

雪で大幅にダイヤが乱れています。

快特を通過線で待たせて普通が発車しました。


この先品川まで待避は出来ないので快特はこの普通を突いていました。








Img_3713

京成3700形

これはいたって普通のエア急印旛日本医大行きです。




Img_3732


京急2000形30周年復刻塗装


扉は3ドアですが塗装は登場時の塗装です。

登場時は2ドアです。

Img_3736


京急と言えばこの塗装ですね

今は優等塗装のような感じになっていますね


Img_3751

1000形ステン車

一番新しい編成です。

秋に神戸の川崎重工で出来ました。

先日2日に1337Fが川崎重工から京急に向けて向かいました。





そして復刻塗装の折り返しを撮影するため青物横丁に移動しました。

Img_3757

ラッシュ時限定の特急

1000形のアルミ車です。

ステン車とはまったく違いますね




Img_3760

2000形が帰ってきました。

7B運用なのでこのまま車庫で夜まで寝ます。




Imgp0797

ここで臨停です。

快特通過の青物横丁に快特が臨停です。

ダイヤが乱れてAB変更が頻繁に起きていることですね。




2000形はもう来ないのでJRに移動です。

Img_3764


品川で踊り子の緑ストライプが着たので折り返しを撮りに向かいましたが


京浜東北線に被られる(ノω・、)

苦し紛れの3本ストライプです。




一緒の快速さんが埼京線205を撮りたいとの事で

東京から新宿経由で赤羽に移動です。

Img_3768


数本スルーすると来ました

幸先いいですね。


しかも新宿行きなので直ぐに折り返ししてきます。


なので板橋に移動しました。

Img_3771


雪が酷くなってきました。



Img_3774

そして直ぐに帰ってきました。

前後で鍋蓋のデザインが違います。



ご飯を食べるため大宮に出ます。

Img_3780

直ぐに来たのは配給

EF65-2040でした

しかし何も引っ張ってこず…


Imgp0820

武蔵野線の205です。

こいつの置き換えは聞きませんね




Img_3783

大宮出場がありました。

元埼京線の205系です。

宇都宮線に転属です


Img_3787

EF65-2076が来ました。

何レか忘れた(ノω・、)


Img_3789

ブルーサンダーのオイルタンカー


Img_3795

EF64-1036の単機が来ました


オイルは無し


Img_3797

DE10の入換

後ろはスシ24でした。

北斗星の食堂車ですね



夏に乗りに行きたいね


Img_3805


そしてEF65-2085のオイルタンカー

米タン輸送も見たくなりました|ω・`)プッ♪


Imgp0828

JTの宴が来ました。

これは初めて見ました。

これでも485系なんですよね…







ここで一旦切ります。
















See You Next Time.

|

« しまかぜ撮影と貨物撮影 | トップページ | 地獄の東京~後編~ »

京急」カテゴリの記事

撮り鉄」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824538/55266661

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の東京~前編~:

« しまかぜ撮影と貨物撮影 | トップページ | 地獄の東京~後編~ »