« 北陸に行く~富山で撮り鉄~ | トップページ | 北陸に行く~立山黒部アルペンルート・室堂→黒部ダム編~ »

2014年5月17日 (土)

北陸に行く~立山黒部アルペンルート・富山→室堂編~

富山も2日目です。

立山黒部アルペンルートに行きます。


Imgp1643_2

JR西日本が発売する立山黒部アルペンきっぷです。



ではどうぞ


電鉄富山から元京阪3000系の立山行きに乗り込み


一路立山に向かいます。


Imgp1650

立山に到着


立山は標高475mです。

Imgp1651





立山からは立山ケーブルで美女平まで駆け上がります。



Imgp1655

日本で唯一大型の貨車を連結したケーブルカーです。


立山ケーブルで一気に502m上がりました。

美女平は標高977mです。




Imgp1668

美女平からは立山高原バスでの移動となります。

立山の景観と環境対策でバスはすべてハイブリットカーです。

また一般車は入れませんのでご注意を


高原バスで美女平から室堂に行きます。

高低差1473m

室堂は標高2450mです。


到着したときの気温が9℃です



Imgp1675

遠くに富山の町が微かに見えています。



Imgp1695

6月末まで開催されている雪の大谷に行きました。

この看板は雪の大谷の一番奥になりますので

標高が2390mとなっています。

この日の雪の壁は13.9mで

マンションで言うと5階ぐらいですかね



Imgp1685

このような感じですここはまだ2~3mぐらいです。


Imgp1688

ちょうどバスが来ました。

バスの高さが3mですのでここでは4mってとこですかね


まだまだ奥にいけますので行きます。



Imgp1704

一番奥です

バスの高さが3mなので壁の高さがいかに高いか分かりますね

見上げるように高いです。



Imgp1716

ここまで積もった雪は初めてです。

まあこれ程積もる所は少ないですがね


Imgp1733

壁の上に行きました。

道路のぎりぎりは安全上行けないです。




室堂がここまで積もるのは

ちょうど雪の吹き溜まりになっているそうで

高いときで20mも積もるようです。

6月以降も10m以上の雪の壁が残っているようです。


このときも春スキーをしている人がちらほらいました。

山スキーなので装備が登山の装備に似ています。



山岳情報を見ると雪崩に巻き込まれて死者がでていたり

登山者が滑落死したりしています。



山を舐めたら死につながっているとの事です。

この後に思いやられる事となりますので…




長くなりそうですのでアルペンルートは分割していきます。








See You Next Time.




|

« 北陸に行く~富山で撮り鉄~ | トップページ | 北陸に行く~立山黒部アルペンルート・室堂→黒部ダム編~ »

撮り鉄」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

観光」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824538/56216787

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸に行く~立山黒部アルペンルート・富山→室堂編~:

« 北陸に行く~富山で撮り鉄~ | トップページ | 北陸に行く~立山黒部アルペンルート・室堂→黒部ダム編~ »