« 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~直江津から撮影地へ~ | トップページ | 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~最終日大阪に帰る~ »

2014年10月24日 (金)

団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~本ちゃんと超有名撮影地で撮影~

にいがたアニメ・マンガフェスティバルの協賛を得てJR東日本とJR西日本が協力して寝台車24系を利用した団体列車日本海縦貫線号が走りました。


前回までのあらすじ

バードさん1号で富山に向かい475系復刻国鉄急行色を速攻で撮影でき満足な一行
糸魚川からは新型スイフトで直江津で再び475系復刻国鉄急行色と出合ったり一番好きなJT越乃Shu*kuraやK-1編成を撮影
思う存分撮影後押切駅付近で仮眠

とこんな感じで本ちゃんの撮影となりました。


ではどうぞ


車中泊出来る季節ではないと感じさせられる寒さで目が覚めました。

もう出来ません。

日の出を迎えたので撮影開始です。


Img_9851

421M普通新潟行き

前が新潟2次色後ろが新潟3次色

信越本線を走る115系はこの2色となります。

新潟1次色は既にいなくなっています。



Img_9862

4095レ大阪貨物ターミナル発新潟貨物ターミナル行き

編成の後ろが切れていますが日本海縦貫線号を撮影するためのセッティングだからです。


Img_9870

423M普通新潟行き

こちらも二種類の塗装の併結ですね

しかし後部が2両編成となっています。



そして朝焼けの中


Img_9880

日本海縦貫線号が通過

寝台特急つるぎ風のヘッドマークになっています。

大阪発新潟行きの寝台特急はつるぎですからね


これでここでの撮影を終えて一路柏崎まで移動します。


向かったのは



Img_9896

ここ

青海川~鯨波間の有名撮影地です



では早速空いている所に入り撮影します。



Img_9911

80レ南長岡発黒井行き

とても短い距離の貨物列車ですが沢山のコンテナを積んでいました

多分ですが上越線~信越線の乗り継ぎ便でしょうね



Img_9938

3371M快速くびき野1号新潟行きです。

通勤ライナーを兼ねています。

485系3000番台でした。


しかしココ日本海バックでとてもキレイなところです。



Img_9946

4095レ名古屋貨物ターミナル発新潟貨物ターミナル行き

JR東日本からの購入機です

JR東日本時代ではピカピカでしたが貨物機らしく架線とパンタグラフとの擦れによる鉄粉やブレーキによる鉄粉でもう汚くなっています。


Img_9957


1329M普通長岡行きです。

直江津から北は115系です。


Img_9970

4076レ八戸貨物発百済貨物ターミナル行き

こちらも元JR東日本機ですがこちらはとてもきれいでした。




Img_9988

ここでまさかの越乃Shu*kuraが登場

まさかココで撮影できるとは思わなかったです。

波も出ていて日本海側らしい写真になりました。


Img_9993

4093レ吹田貨物ターミナル発札幌貨物ターミナル行き

こちらも多くのコンテナを積んでいました

青い空に青い海に赤い機関車

寒色と暖色で鮮やかになりますね



Img_0009


そしてココでの本命

1051M特急北越1号新潟行き

485系300番台上沼垂色です。

この色は海にとても合うと思います。


北越1号で撮影を終えてレンタカーを返却します。


そして糸魚川から市振の撮影地に向かうため544M普通富山行きに乗りますが


入善~泊間で北陸電力の高圧送電線が垂れ下がっているとのことで

544Mは糸魚川で運転を取りやめで折り返しの直江津行きになりました。


Imgp9727


フリーきっぷですのでバス代行になれば乗車できますが

既に復旧工事が行われているとの事で

546M普通富山行きで市振での撮影を取りやめて富山に向かいました。


Imgp9731

途中親不知で前を走る1004Mはくたか4号が立ち往生しているので長時間停車しました。


今回は早い復旧でしたが垂れ下がった高圧送電線の張替えのため高圧送電はしていなく

JRの架線の送電を一時的に止めて復旧させたそうです。

北陸電力の作業員が作業している途中でしたので初動が早かったのもありますね

これが送電中に何らかの原因で切れたのなら大惨事になっていた事でしょう。


Img_0019

市振で撮影する予定だったK-1編成の1054M北越4号です。


無いとは思っていましたが列車順序を入れ替える可能性があったので市振の撮影地に間に合わないと思った結果です。

まあすべてがうまくいくとは限らないですから


早い事富山に戻ってきた一行

さてどうするか…


Imgp9743

迷った挙句氷見線を無駄に一往復しました。


あみたん娘ラッピングで

やっぱりカノンかわいいな…


Imgp9745


高岡側は普通の高岡色でした。


高岡に戻るとそのままはくたかで富山に戻りホテルにチェックインしました。




さて次は最終日です。




See You Next Time.




|

« 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~直江津から撮影地へ~ | トップページ | 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~最終日大阪に帰る~ »

EF510」カテゴリの記事

JR東日本」カテゴリの記事

JR西日本・JR貨物」カテゴリの記事

国鉄型」カテゴリの記事

撮り鉄」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824538/57771481

この記事へのトラックバック一覧です: 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~本ちゃんと超有名撮影地で撮影~:

« 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~直江津から撮影地へ~ | トップページ | 団体列車日本海縦貫線号を撮りにいく~最終日大阪に帰る~ »