« 16400系試運転 | トップページ | 近鉄の春の臨時列車 »

2015年4月11日 (土)

小松に航空自衛隊を見に行く

青春18きっぷの消費を兼ねて小松へ航空自衛隊を見に行きました。

関西から一番近い飛行隊が小松です。

小松基地にはF-15戦闘機通称イーグル

F-22登場までは西側陣営で最強の戦闘機でした。


では18きっぷですので普通電車で移動します。


ではどうぞ



南海の始発に乗り大阪駅からは702M快速米原行きに乗り京都駅へ

京都からは1806M普通近江今津行きに乗車

丁度マキノの海津の桜もあるので乗客が多いですが何とか座席を確保

これで近江今津までゆっくり行けます|ω・`)プッ♪

そして近江今津の席取り合戦

1806Mの乗車位置で決まるこの合戦は既に何度か参戦しているので難無くと座席確保。


Imgp1639

福井までこれにお世話になります。

乗車し北陸トンネルを通過後寝てしまいました|ω・`)プッ♪


起きるともう大土呂|ω・`)プッ♪

直ぐに福井に到着しました。


しかしこの日


超寒いし


なので



Imgp1643

かけそばを食べます。

温まりますね



そして福井からは


Imgp1641


335M普通金沢行きに乗ります。

このまま小松に行ってもよかったですが


335M小松到着が11時10分と午前の訓練が終わった時なので小松をすこし行き過ぎて


こちらに行きました。


Imgp1647

旧松任工場現金沢総合車両所松任本所

ダイヤ改正により運用が無くなった475系が多く留置されていました。

あと多くの鉄道ファンに見送られて引退したトワイライトエクスプレスの牽引機のEF81も留置されています。

一種の博物館みたい|ω・`)プッ♪

EF81はナンバープレートが外されていたので廃車ですね…


Img_5499

A19編成も松任に居ます。

このA19編成は直ぐには廃車にしないとか聞きました。

やはり国鉄急行色でもあるのでリバイバル運転とかするのでしょうかね


Img_5519

こちらは北陸色の475系

これは廃車になります。


急行形も既に定期運用がありません。


急行自体も定期運用では急行はまなすのみです。


Img_5506


大糸線の冬の守護神DD16ラッセル機関車も居ました。

その後ろにはラッセル車の先祖のキ100です。

工場公開時に見れます。

Img_5515

松任の主DE10です。

入換専用車です。


いい時間にもなりましたので本来の目的地の小松に行きます。



638M普通小松行きで小松に向かいます。

小松止まりの4両編成でしたのでガラガラ|ω・`)プッ♪



Imgp1653

小松に着いたら489系を見ないとね

この日は北越HMでした。


午後の訓練は13時から開始しますが

13時発の空港行きのバスが行ってしまいました(ノω・、)


すると轟音が鳴り響きます。


Img_5543


13時丁度に飛び上がったF-15戦闘機


6機ほど上がりました。


そして小松空港について展望デッキに上がります。

あれ、50円の入場料取らなくなったんだ|ω・`)プッ♪


では早速

Img_5563

那覇からのJTA36便

JA8992

ジンベエジェットのピンクバージョンです。


Img_5570

今日は訓練日ですのでF-15戦闘機と奥にT-4が居ますね


この機体はスクランブル待機ではなく訓練機です。


Img_5582

羽田からのANA1091便

JA06AN

旅客機では一番好きな機体のボーイング737

700ですね…800が一番好きです。


Img_5649

306飛行隊のT-4練習機

訓練に使われたり部隊間連絡に使用されます。


今日は訓練で使用しており滑走路上をフライパスします。


Img_5681

こちらは303飛行隊のF-15J

訓練用空対空ミサイルを装備しています。


Img_5695

こちらも303飛行隊のF-15DJ

上の機体と違いF-15DJは複座機です。


Img_5779

2機編隊を組んで飛行していました。

この後大きく旋回し着陸します。


Img_5820


306飛行隊のF-15Jが着陸しました。

一番最初に訓練に上がった機体ですかね。


Img_5828

管制塔とF-15J

小松空港は航空自衛隊が管制しています。


Img_5864

306飛行隊のF-15DJも離陸しました。

戦闘機は尾翼に部隊マークがあるのでどこの飛行隊か直ぐ分かりますね


Img_5876

306飛行隊が着陸しました。

結構長いことエアブレーキを動作されています。


Img_5880

那覇へのJTA37便が離陸のため移動していきました。

今日も風向きの関係上南西から北東に向けて離陸します。

まあいわゆる展望デッキ前では既に飛び立っている状態になっている事です(ノω・、)



Img_5892

再び306飛行隊のF-15DJが登場

滑走路上をフライパス


Img_5930

羽田行きのANA1092便も少しの遅れを持って離陸準備に入ります。


旅客機の間を見計らってF-15が着陸しました。


Img_5942

伊丹でも関空でも見れないANAと航空自衛隊とのコラボ。


新鮮感がありますね。


Img_5960

救難飛行隊のUH60Aが着陸する横を37便が離陸しました。

ヘリコプターは滑走路ではなくても着陸できたりします。


Img_6094

再び303飛行隊のF-15DJ

2機編隊でしたが1機しか着陸せず1機はフライパスしました。


Img_6153

そして訓練時間も終わりにつき303飛行隊も306飛行隊も着陸していきました。


この日は夜間訓練もありますが風もあり寒いので撤退。



Imgp1664

小松空港の前にある航空プラザにやってまいりました。

退役した先頭機が展示されています。


Imgp1667

ロッキードT-33ジェット練習機

川崎重工が生産した練習機です。


Imgp1670

F-104J戦闘機です。

当時では驚異的な加速に上昇力、超音速性能でしたので

最後の有人戦闘機と呼ばれていました。


結局無人戦闘機は出てこず後継機も有人戦闘機です|ω・`)プッ♪



Imgp1678

三菱T-2練習機ブルーインパルス仕様

超音速高等練習機として生産された国産飛行機です。


曲芸飛行するブルーインパルスで実際に使用された機体です。


ちなみにこのT-2ベースで戦闘機が作られました。

それがF-1戦闘機です。既に全機退役していますが|ω・`)プッ♪



Imgp1684

T-2のコクピットです。

座れませんが覗き込む事は可能です。

座席がちゃっちいな|ω・`)プッ♪


さて見学もおえかえろうとしていると


訓練時よりも轟音が響き渡りました。

あれ訓練時間は過ぎているのに…


それに夜間飛行訓練にしてはまだ日も上がっている。


数分後に4機離陸

アフターバーナーを吹きながら日本海に向け飛びました。


これはスクランブルか!?


腹に響く音でした。



そして帰宅します。


Imgp1687_2

356M普通敦賀行き

敦賀まで乗り換え無しで行けちゃいます|ω・`)プッ♪


Imgp1689


敦賀からは1841M普通湖西線経由京都行で山科へ


Imgp1691

山科からは3535M無料特急新快速網干行きに乗り大阪へ


大阪からは関空紀州路快速で三国ヶ丘に移動

Imgp1696


最後は南海に乗り換えて帰宅しました。


戦闘機もかっこいいですね


また見に行きたいですね。小松基地は平日限定で見学会もしていますので

申し込みして見に行こうかな|ω・`)プッ♪




See You Next Time.




|

« 16400系試運転 | トップページ | 近鉄の春の臨時列車 »

JR西日本・JR貨物」カテゴリの記事

国鉄型」カテゴリの記事

撮り鉄」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1824538/59600506

この記事へのトラックバック一覧です: 小松に航空自衛隊を見に行く:

« 16400系試運転 | トップページ | 近鉄の春の臨時列車 »